手術しない視力回復法をチェックTOP

手術しない視力回復法をチェック 新着情報

スポンサードリンク
川村博士の視力回復法 - ジニアスeye
知ってましたか?目を使ってないから視力が落ちるんです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼科でのオサート治療は通院が面倒?

オサートによる視力回復治療の流れを見ていきましょう。

まずは初診時にテスト用のコンタクトレンズを装着して、
そもそこの治療が受けられるのかどうか?をテストします。

その診断によって治療が受けられるということになれば、
治療開始です。



この治療法の特徴は、完全なオーダーメイドのコンタクトレンズを作って、
それを装着する事です。

それを段階的にステップアップして行っていくので、
オルソケラトロジーのときには難しかった極度の近視や乱視などにも対応できるようになったわけです。



基本的には夜寝ているときにコンタクトをつけるだけ。
という画期的かつ、簡単な視力回復法です。




しかしこの治療法を開始したら、ずっとレンズを装着していないといけないし、
使用をやめれば、昼間の視力回復は望めなくなります。



またオサート治療開始直後は、一月に一度の通院。
それ以降も定期的に通院が必要になりますし、

手放しで司直回復できる、というわけでもないのです。
スポンサーサイト
Copyright (C) 手術しない視力回復法をチェック. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。